生田東分教室のアルバムです

学習発表会

 9月23日(土)高津養護学校本校にて高等部の学習発表会が行われました。分教室は東陵祭(生田東高校の文化祭)が終わったばかりでしたが、3年生はトーンチャイムの曲をプラスし、ダンスは本校のステージ用にアレンジし、バージョンアップを目標に練習を重ねました。

プログラム

  • 「彼方の光」(3年生 トーンチャイム)
  • 「エレクトリカルパレード」(1,2年生 ハンドベル・トーンチャイムと歌)
  • 「三線の花」(3年生 歌 三線・ギター・太鼓とレインメーカーの演奏付き)
  • 「ダンス」(Dance with me now~Follow me~Lover)

 「彼方の光」は、トーンチャイム26本を使い15人で演奏するため、鳴らすタイミングも複雑で練習はとても苦労しましたが、本番はピアノ伴奏で助ける必要もなく、生徒たちだけで美しく演奏することができました。

学発1
学発2

 ダンスは生徒たちで曲を選び、振り付けはアーティストのPVを参考に各学年の生徒と教員とで相談しながら決めました。

学発3
学発4
学発5

 「彼方の光」以外の3曲は、東陵祭でも発表したものと同じでしたが、楽器を鳴らすタイミングやダンスの振りをそろえ、集中力のある発表を行うことができました。

学発6
学発7
学発8

 トップバッターで生徒たちはとても緊張していましたが、会場のお客様の温かい応援のおかげで、次第にリラックスして、練習の成果を思う存分発表することができました。

東陵祭が終わりました

 これ以上ないほどの好天に恵まれて、9月9日(土)、10日(日)生田東高校東陵祭が無事に終了しました。生田東分教室は、高校の2Fの教室をお借りし、「メロディカフェ」を出店。缶ジュースと地域の福祉施設『多摩川あゆ工房』のケーキやクッキーを販売しました。喫茶は1学期から少しずつ練習してきたように「笑顔で・失礼なく・間違えなく‥。」を心がけながら生徒たちは緊張感を持って取り組みました。実際にお客様を前にすると、はじめのうちは、笑顔やはきはきとした言葉遣いなどが難しかったようですが、1日目にお客様からアンケートでアドバイスをいただいたおかげで、2日目は少しリラックスして楽しんで接客していました。

東陵祭1
東陵祭2
東陵祭3

 また、お客様に楽しんでもらおうと、音楽部の生徒がヴァイオリン・フルート・キーボード・ウクレレ・そして全員合奏と、練習を重ねた曲を演奏しました。途中、歌の飛び入り参加をする生徒たちもいて、たいへん盛り上がっていました。
 中庭ではステージ発表を行いました。こちらも短い期間で歌や合奏とダンスを仕上げ、とびきりの笑顔で発表することができました。こちらは9月23日(土)に行われる高等部学習発表会でも行います。さらにバージョンアップする予定で、生徒たちはのんびりする間もなく、練習に励んでいます。

東陵祭4
東陵祭5
東陵祭6

音楽部ロビーコンサート 6月23日(金)18:00

 クイーンズスクエア横浜内クイーンズサークルで行われた、ロビーコンサートが無事に終了しました。
 出演したのは、ミュージックシェアリングの楽器指導支援プログラムに参加している学校のうち、川崎中央支援学校、横浜国立大学教育人間科学部付属特別支援学校、神奈川県立麻生養護学校と生田東分教室の4校です。
 この4校が合同で演奏したのは「MIDORI Song」。
 この曲は、久石譲さんが五嶋みどりさんと楽器指導プログラム参加校の生徒が一緒に演奏できる曲を・・・という主旨でミュージック・シェアリングに寄贈されたそうです。合唱団も加わって、楽しい演奏となりました。

 そのほか、ミュージック・シェアリングの理事長である五嶋みどりさんがICEPカルテットメンバーと演奏されました。五嶋みどりさんとICEP(インターナショナル・コミュニティー・エンゲージメントプログラム)のメンバーは、子どもたちに『本物の音楽』を届けるためにアジア開発途上国各地を毎年訪問しています。この日はモーツァルトなど、美しい演奏を聴かせてくださいました。

 生徒たちは、校外でこのようなたくさんのお客様を前に演奏したのは初めてのことです。演奏が始まる前は緊張していましたが、終わってみればとても楽しかったようです。
 ロビーコンサートの後はますます練習を頑張り、次の本番に備えています。次は生田東高校の文化祭。みなさまに素敵な演奏をお聞かせできるよう頑張ります。

ロビーコンサート1
ロビーコンサート2
ロビーコンサート3
※楽器指導支援プログラムとは
ミュージックシェアリングが養護学校/特別支援学校と協力し、楽器指導者を学校へ派遣して生徒に演奏指導を行うものです。生田東分教室では、ヴァイオリン・フルートの楽器貸与と講師派遣の援助を受けています。

黒川圃場で田植え体験

 6月20日(火)は全学年で川崎市麻生区黒川の圃場で田植えを体験してきました。普段は月1回、1年生がJAの方にご指導いただきながら畑作業を行っているのですが、田植えと稲刈りだけは全学年で体験させていただいています。 軍足・短パン姿の生徒たちは横一直線に並び、しるしに合わせ、丁寧に植えていきました。田んぼに入るのは初めてという生徒も多く、足を取られそうになりながらもワイワイと楽しく作業しました。

田植え1
田植え2
田植え3
田植え4

 田植えの後は、付近を散策。川崎とは思えないほどの、のどかな道をゆっくり歩きました。穏やかな自然の中、生徒たちの表情も活き活き として見えました。

田植え5

6月7日(水)生田東高校 東陵祭体育部門に参加しました。

 暑すぎず寒すぎず、絶好の体育祭日和の中、生田東高校の東陵祭体育部門に参加しました。
今回は高校生の赤・黄・青・緑の4つのクループに分教室の生徒も分かれて一緒に競技を行いました。

〈プログラム〉
   開会式
1.50m走 
2.棒引き(女子)
3.棒引き(男子)
4.大縄跳び 
5.台風の目 
6.綱引き 
7.学年別リレー
   昼食
8.応援合戦
9.アスレチックリレー 
10.玉入れ 
11.騎馬戦
12.ブロック対抗リレー 
   閉会式

 分教室はプログラムで太字表記されている競技に参加しました。「綱引き」は一番前にスタンバイし高校生と一緒に綱を引きました。「台風の目」では4人で横に並んで棒を持ち、協力してコーンの周りをまわり、次の順番の高校生につなぎました。他にも「アスレチックリレー」「ブロック対抗リレー」は高校生と一緒に参加する競技で、チームの一員として、勝利のために頑張りました。 結果は青組の優勝。閉会式まで参加し、楽しい一日を過ごしました。

50m走
綱引き
リレー

平成29年度の行事第一弾は修学旅行でした

4月26日(水)
沖縄着→「旧海軍司令部壕」見学→「沖縄黒糖」見学→かりゆしビーチホテル着
海軍指令壕 見学
「旧海軍司令部壕」見学
ホテルにて
かりゆしビーチホテル
4月27日(木)
マリンビーチ体験→
マリン体験
マリンビーチ体験
マリン体験
マリンビーチ体験

琉球村(シーサー絵付け、エイサー見学)→
南西ホテル着→「龍潭」にてエイサーライブ見学と夕食
琉球村にてシーサー絵付け体験
琉球村にてシーサー絵付け体験
琉球料理と琉球民謡ライブ
琉球料理と琉球民謡ライブ見学
4月28日(金)
国際通りで買い物→那覇空港→羽田着
国際通り
国際通り
機内風景
機内風景